愛着スタイル診断テスト

回避性愛着障害~絆が稀薄な人たち~ (光文社新書) をもとに作成した愛着スタイル診断テストです。次の質問に対し、過去数年間のご自分の傾向を思い浮かべながら、もっともあてはまる選択肢を選んでください。

{{value.question}}


診断する

回答していない質問があります。すべての質問に回答してください。

診断結果

点数
A 安定型愛着スコア {{score.scA}}
B 不安型愛着スコア {{score.scB}}
C 回避型愛着スコア {{score.scC}}
D 未解決型愛着スコア {{score.scD}}

判定方法

A、B、C、Dの合計得点は、それぞれ「安定型愛着スコア」、「不安型愛着スコア」、「回避型愛着スコア」、「未解決型愛着スコア」です。


まず、どのスコアがもっとも高かったかに注目してください。それが、あなたの基本的な愛着スタイルだと考えられます。ことに15点以上の場合には、その傾向が非常に強く、10点以上の場合には強いと判定されます。


次に、二番目に高いスコアにも注目してください。5点以上ある場合、その傾向も無視しがたい要素となっていると言えます。


各愛着スタイルの判定基準と特徴は以下をご覧ください。なお、≫の記号は、「非常に大なり」の意味ですが、ここでは、5ポイント以上の差を判定の目安と考えてください。

安定型 愛着スタイル

(安定型スコア ≫ 不安型・回避型スコア)

愛着不安、愛着回避とも低く、もっとも安定したタイプ

安定-回避型 愛着スタイル

(安定型スコア >不安型スコア ≧ 5)

愛着不安の傾向がみられるが、全体には安定したタイプ

不安型 愛着スタイル

(不安型スコア ≫ 安定型・回避型スコア)

愛着不安が強く、対人関係に敏感なタイプ

不安-安定型 愛着スタイル

(不安型スコア ≧ 安定型スコア ≧ 5)

愛着不安が強いが、ある程度適応力があるタイプ

回避型 愛着スタイル

(回避型スコア ≫ 安定型・不安型スコア)

愛着回避が強く、親密な関係になりにくいタイプ

回避-安定型 愛着スタイル

(回避型スコア ≧ 安定型スコア ≧ 5)

愛着回避が強いが、ある程度適応力があるタイプ

恐れ・回避型 愛着スタイル

(不安型・回避型スコア ≫ 安定型スコア)

愛着不安、愛着回避とも強く、傷つくことに敏感で、疑り深くなりやすいタイプ

未解決型 愛着スタイル

(未解決型スコア ≧ 5)

親(養育者)との愛着の傷をひきずり、不安定になりやすいタイプで、他のタイプに併存する

関連書籍

{{value.title}}

{{value.info}}

Amazonで詳しく見る
inserted by FC2 system